鈴(りん)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

犬と私の10の約束。

本屋さんに平積みされていたから、多分売れているんだと思う。
犬と私の10の約束。

ちょっと前に本屋に寄った時、10分ほどちらりと立ち読みした。
それだけで大体内容に見当が付いたけど、ワンコの写真と語り口が気に入ったので買ってみた。

9-18-1.jpg


犬の十戒と少女の成長をテーマにした本で、目新しさはなかったけど、
素直で飾りのない文章が登場人物の気持ちをダイレクトに読み手に伝えてきて、良い本だった。
鈴を思うと心がぎゅっとなった。

9-18-5.jpg


特にぎゅっとなったところは、(この本の文章では)
「あなたには学校もあるし友達もいます。でも私にはあなたしかいません。」
と言うところ。
私が私の事情で忙しいことと、鈴のことは全然別の話なんだなー。
一緒にして、言い訳にして、忙しいから遊んであげられないよー。は通らないんだよなー。と思った。

9-18-4.jpg


なんでワンコは、こんなに一途な生き物なんだろう。
昼間は両親が居て、いつも可愛がってくれているのに、遅くなってもにゃんこのことを待ってくれている。
車を庭の車庫に入れているあいだ、多分ずっとおシッポを振ったまま、
玄関の扉が開くのを今や遅しと待っている。
私たちがご飯を食べる間、隣の部屋に行かされても、引き戸の横で待っていたりもする。

遅くなってあんまり遊んであげられない日。
「ごめんね。また明日ね。」
というと、小首をかしげてじっと見つめてくる。
つまんないなーって顔だけど、決して根に持ったりしなくて、次の機会にまた全力で遊んでくれと甘えてくる。

9-18-3.jpg


それに、多分。
特別に遊んでくれなくても、側にいるだけで、鈴は落ち着いた顔をする。
とっても満ち足りた顔をしてくれる。

9-18-2.jpg


この気持ちを忘れないで居よう。
自分の忙しさを言い訳にしないように。
特別なことはしてあげられないかも知れないけれど、普通に一緒に仲良く暮らしていこう。

私の中の愛しさを詰め込んで形にしたら、きっと鈴の形になるだろう。
鈴が大好きだ。

9-18-8.jpg



今日も来てくださってありがとう。
↓クリックもどうかよろしく。
にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
スポンサーサイト

テーマ:キャバリア - ジャンル:ペット

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。