鈴(りん)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マイクロチップ装着♪

マイクロチップを付けてきましたよ~!

1-21-1.jpg


病院で待たなくて良いように、9時ちょうどに行ってきました。
鈴ちゃん、やっぱり病院では落ち着き無くて。
でも前みたいにぶるぶる震えているんじゃなくて、『ここ、落ち着かないんだけど』みたいな素振り(笑)
ずっと甘えた声できゅんきゅん鳴いていました(^^;)

マイクロチップは献血のときのような太い注射針で背中の首の付け根あたりの皮下に注射するだけ。
針は太いですが予防注射と同じ感覚です。
鈴ちゃん、やっぱり鳴きませんでした(^^)

診察室にいたのはホンの1分くらい。お手軽でした(^^)
しかも、前にもご紹介したとおり、東播地区の獣医師会の病院で付けると無料なので、お会計もゼロ♪
自宅の電話番号、私の携帯、両親の電話番号に、自分のE-mailも登録しました。
これでちょっと安心です。

迷子にならないことが一番ですが、万が一迷子になっても迷子札とマイクロチップで、きっと我が家に帰ってこられるはず!

鈴ちゃん、方向音痴だから、迷子になっても自力で帰ってこられない可能性大ですからね(ーー;)

パンフレットを見ていたら、1-21-3.jpg


なるほど。こういう効果もあるのか~。
犬や猫、いや全てのペットに関して、虹の橋を渡るまで面倒を見られずに『捨てる』っていう行為に走る人がどういう神経をしているのかとうてい理解できないけれど、
ペットショップで動物を買う時に、マイクロチップ装着と登録が義務づけられたら、随分と不幸なペットたちが減るんじゃないかと思った。

まあ、最終的には一人一人のモラルの問題なんですけどね。

それにしても鈴ちゃん。今月2回も獣医さんへ行ったね。お疲れ様。

1-21-2.jpg


家に帰ったら早速お義母さんの膝で、甘えん坊してました(^^)

今日も見てくださってありがとう。
↓クリックもどうかよろしく♪
にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ

無料と分かっているマイクロチップの装着だけに獣医さんに行くのって、ちょっと勇気が要りました(^^;)
何か他の用はないか?と考えたんですが、鈴ちゃん、健康優良児なので、獣医さんにみて頂くところもなく。。。
一応心音チェックも体重測定もして頂いたのですが、やっぱり無料でした(^^;)
前の予防注射と一緒に行っておけばよかったなあ~。
でも獣医さんも看護師さんも親切でした(^^)
スポンサーサイト

テーマ:キャバリア - ジャンル:ペット

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。