鈴(りん)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

厳しい時も必要。

お昼休み、上司との話。
こないだ、上司がアメリカの犬の躾の番組を見たそうだ。
奥さんに甘やかされまくりのミニチュアシュナウザーが、家族に吠えたり、噛んだりして困っているのを、
トレーナーの人と一緒に躾をするってものだったらしい。

ホントにねえ。ワンコは可愛いからついつい甘やかしてしまいますが、
時には厳しく、叱る時も必要です!

1-31-1.jpg


って、早速、叱られん坊さん(^^;)

私とダーの食事中、食堂から閉め出されている間、昨日はとっても騒いでうるさかったから。

静かにしなさいって言われているのは分かっているくせに、昨日は静かに出来ませんでした。
いつもはお座りさせて、私が腕組みするだけで静かになるのに。
なので、反省部屋入りです(笑)

居間にいた両親が
「鈴ちゃん、なんでーって思ってるよ。」「入れられちゃったね。つまんないね」
と庇いますが、駄目ですよー!お義父さん、お義母さん。

愛情を持って、厳しく育てていきましょう。

1-31-2.jpg


食事のあと、サークルから出して、仲直り(^^)
早速食堂に、『おこぼれ』を点検に行くところは、食い意地クイーンの名に恥じません(笑)

1-31-3.jpg


そして『おねだり』も忘れずに(笑)

叱られても後を引かないのは良いことなのか?悪いことなのか?
でもしっかり言うことは聞くから、きっと良いことでしょうね(^^)

今日も見てくださってありがとう。
↓クリックもどうかよろしく♪
にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ

ワンコも気分にむらがありますよね。
しっかり言うことを聞く日もあれば、コントロールがしにくい日も。。。
でも、我が儘を許すと、お互いのために良くないんじゃないかと思うので、
心を鬼にしてサークルへ入れます。
サークルへ入れられただけで、ちゃんと反省する鈴ちゃん。
チョロいもんです(笑)
スポンサーサイト

テーマ:キャバリア - ジャンル:ペット

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。