鈴(りん)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

犬と私の10の約束。

本屋さんに平積みされていたから、多分売れているんだと思う。
犬と私の10の約束。

ちょっと前に本屋に寄った時、10分ほどちらりと立ち読みした。
それだけで大体内容に見当が付いたけど、ワンコの写真と語り口が気に入ったので買ってみた。

9-18-1.jpg


犬の十戒と少女の成長をテーマにした本で、目新しさはなかったけど、
素直で飾りのない文章が登場人物の気持ちをダイレクトに読み手に伝えてきて、良い本だった。
鈴を思うと心がぎゅっとなった。

9-18-5.jpg


特にぎゅっとなったところは、(この本の文章では)
「あなたには学校もあるし友達もいます。でも私にはあなたしかいません。」
と言うところ。
私が私の事情で忙しいことと、鈴のことは全然別の話なんだなー。
一緒にして、言い訳にして、忙しいから遊んであげられないよー。は通らないんだよなー。と思った。

9-18-4.jpg


なんでワンコは、こんなに一途な生き物なんだろう。
昼間は両親が居て、いつも可愛がってくれているのに、遅くなってもにゃんこのことを待ってくれている。
車を庭の車庫に入れているあいだ、多分ずっとおシッポを振ったまま、
玄関の扉が開くのを今や遅しと待っている。
私たちがご飯を食べる間、隣の部屋に行かされても、引き戸の横で待っていたりもする。

遅くなってあんまり遊んであげられない日。
「ごめんね。また明日ね。」
というと、小首をかしげてじっと見つめてくる。
つまんないなーって顔だけど、決して根に持ったりしなくて、次の機会にまた全力で遊んでくれと甘えてくる。

9-18-3.jpg


それに、多分。
特別に遊んでくれなくても、側にいるだけで、鈴は落ち着いた顔をする。
とっても満ち足りた顔をしてくれる。

9-18-2.jpg


この気持ちを忘れないで居よう。
自分の忙しさを言い訳にしないように。
特別なことはしてあげられないかも知れないけれど、普通に一緒に仲良く暮らしていこう。

私の中の愛しさを詰め込んで形にしたら、きっと鈴の形になるだろう。
鈴が大好きだ。

9-18-8.jpg



今日も来てくださってありがとう。
↓クリックもどうかよろしく。
にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
スポンサーサイト

テーマ:キャバリア - ジャンル:ペット

コメント

その本は知りませんでした(最近本屋に行ってないせいか・・・)
前に「ダメ犬グー   11年+108日の物語」って本を何気なく立ち読みして購入しました・・・購入理由は字が少なかった事と絵が可愛かった事(笑)
作者とワンコの日常を書いた物でした・・・
最後にはワンコは亡くなってしまいます・・・
単純な理由で読んだんですが最後には色々考えさせられました・・・
で、結論は・・・
タロ&ハナと出来るだけ一緒に過ごそう!
いっぱい写真を撮ろう!
俺に出来る事はしてあげよう!
・・・でした(^^)
ワンコに限らずペットを飼う以上先にペットが逝ってしまうのは仕方が無い・・・だったら一緒にいる時間を楽しんであげよう♪
だって、こっちが楽しくなかったらタロ&ハナもつまらないでしょ・・・って考え(笑)
まぁ〜、人間の勝手な思いかもしれないですけどね・・・(^^;
今度、本屋さんに行ったら探してみますね♪

  • 2007/09/18(火) 12:47:52 |
  • URL |
  • ともたけ #8w8Th2ek
  • [ 編集 ]

犬の十戒を私も旅行先のホテルで読んだところです。nyankoさんの気持ちがすごーくリアルに伝わってきました。
わんこの飼い主に対するせつないほどの愛情は、決して裏切ることができない大切にしたいものですよね。骨を噛み砕くことのできる強い歯を持っていても決して噛まないりん。、私は叩ける手を持った人間だけれど、この手で生涯優しく撫で続けたいと思いました。
nyankoさんの愛情の形「鈴ちゃん」、幸せですねv-238素敵です。

  • 2007/09/18(火) 12:49:34 |
  • URL |
  • fluffyrin #-
  • [ 編集 ]

人が犬や他の動物に・・・
大人が子供に・・・注いでいるかのように言われている愛情?
想いのようなものって
何となく時々逆なんじゃないか?って思う事ある。
愛されて、想われて、許されてるんじゃないかって
人間よりも、大人よりも大きな想いのような気がする事あるなぁ

  • 2007/09/18(火) 21:59:06 |
  • URL |
  • りふみ #-
  • [ 編集 ]

お互いそこにいるだけでいいんだよね、何もしてあげられなくても。。。
鈴ちゃんはいっぱいいっぱい愛されてるから、こんなに穏やかなお顔をしてるんだろうな(*^^*)

  • 2007/09/18(火) 22:37:08 |
  • URL |
  • るーくまま #-
  • [ 編集 ]

こんばんは!

先日この本テレビで紹介されたらしいですね。
私も買ってみようと思います。

nyankoさんが書かれているとおりだと思います。
私も自分の都合で2代目の面倒をあんまり見てあげれなかったこと以前ブログの記事にしましたが、もうそんな後悔がないようにしていくと決めてます!
ワンコの無償の愛ってスゴイなぁ・・・って逆に教えられます。

鈴ちゃんもnyankoさんに無償の愛を送ってるんでしょうね!

  • 2007/09/18(火) 23:18:21 |
  • URL |
  • みぃ #-
  • [ 編集 ]

>智君
いつまで一緒にいられるんだろう?とかそういうことを思って悲しくなるより、今、一緒にいられることを楽しみたいよね。
毎日違った表情を見せてくれるワンコ。
決して後回しにしないようにしたいと思います。
本、読まれるんだったらお貸ししますよ♪

>fluffyrin様
ホントに、なんでこんなに一直線に愛情を向けてきてくれるんだろう?と思います。
嬉しい気持ちと一緒になんだか切なくなりますよね。
ワンコの口は、飼い主の手を舐めるために。飼い主の手はワンコの頭を撫でるために。お互いそうやって使いたいですね。

>りふみ様
そうだねえ。動物から飼い主へ、幼い子供さんから親御さんへって、本能の愛というか、消せない愛というか、とにかくがむしゃらに愛してくれるよね。
反対の愛は、飼い主や親のそのときの環境によって勝手に都合良く増減するのに。
いつもまっすぐに全力で投げてくれる愛。大事に育てていきたいと思います。

>るーくまま様
そう、そこにいるだけでいい。そんな感じがしませんか?
24時間ずっとは一緒にいてあげられないけど、時間がある限り一緒にいてあげようと思います。

>みぃ様
読書好きの人には物足らないかも知れないけど、ワンコ好きの人には読み終わった後、ほーっ。と長いため息が出る、そんな本です。
短い目なので、一気に読めますよ。
ワンコはやっぱり飼い主と一緒にいるのが一番なんでしょうね。
100%は無理でも、できるだけかなえてあげたいなー。と思います。

  • 2007/09/19(水) 07:43:51 |
  • URL |
  • nyankooooo #N3rgHghs
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nyankooooo.blog93.fc2.com/tb.php/165-cc79341c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。